2014年08月17日

指宿プチ観光2〜福岡

ホテルをチェックアウトして、少しだけ鹿児島観光してから福岡に向かいます。

IMG_1305.jpg

まずやって来たのは、龍宮神社です。
長崎鼻に行く途中にありました。

どうやら、浦島太郎の話しは、長崎鼻が舞台みたいです。

IMG_1268.jpg

鳥居の下でジャンプ!

IMG_1274.jpg

長崎鼻です。
奥に見えるのが、開聞岳ですね〜

いつか、開聞岳に登りたいな〜と思える、きれいな山です。

IMG_1277.jpg

長崎鼻の灯台に行く途中で、浦島太郎がカメを助けている像がありました。
それにしても、この昔話の舞台が鹿児島だったなんて、本当、驚きです!

IMG_1288.jpg

灯台まで来ました。

長男は調子にのって、このポーズです。
それにしても、ここはいい景色だったな〜

IMG_1299.jpg

灯台からの開聞岳はこんな感じです。
天気も快晴で、絵はがきのような写真になりました。

IMG_1321.jpg

通り道に、案内があったので来てみました。
日本最南端の駅、西大山駅です。

いや〜来てよかった!
線路の先の開聞岳、きれいですね〜

IMG_1370.jpg

途中、高速の桜島インターに立ち寄りました。
部活のメンバーにお土産をなどなどとあるようで、ここでお土産を買いました。

IMG_1369.jpg

桜島インターと言うだけあって、桜島がきれいに見えます
すごいですね〜

桜島も20年ぶりくらいで見たんじゃないかな〜

IMG_1382.jpg

そして、帰り道、虹に出会いました。
お盆休みを締めくくる、最後のイベントですかね〜

福岡〜熊本(阿蘇)〜大分〜宮崎〜鹿児島〜福岡と、南九州1周旅行は今日で
終了です。

楽しい、夏休みでした。(^0^)VV

posted by ランチ at 19:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

プチ指宿観光〜ホテルへ (指宿いわさきホテル)

せっかく指宿まで来たので、温泉宿に1泊して帰ります。
昨日は打って変わって、いい天気です。

キャンプ道具を乾かしたり、バーベキューの道具など洗ったりと朝から
片付けをしてプチ指宿観光第一弾です。

IMG_1152.jpg

池田湖に来ました。
私も来るのは、20年が30年ぶりくらいかな〜
長男、次男は、初めてだと思います。

池田湖のイッシーの実物大像が、駐車場に飾られています。

IMG_1183.jpg

こっからは、池田湖をはさんで、開聞岳がよく見えますね〜
雲がかかっていますが、いい感じです。

IMG_1158.jpg

昼ご飯は、池田湖バラダイスのレストランで食べる事にしました。

ここ、池田湖パラダイスは、大ウナギの水槽があり見学出来ましたが、本当、
デカかった〜〜

IMG_1167.jpg

流しそうめんの席があったので、やってみることにしました。
正直、記憶の中ではこれもやるの初めてかもしれません。

いや〜面白いくらいにそうめんがクルクル回ります。

IMG_1174.jpg

箸を入れると、こんな感じで取れます。

いいですね〜

IMG_1190.jpg

そして、今日泊まる、指宿いわさきホテルにきました。
初めて来ましたが、相当にデカイホテルです。

何千人も泊まれるんじゃないかな〜

IMG_1217.jpg

部屋からの景色です。
奥の山がダイヤモンドヘッドなら、本当、ハワイです。
いや〜九州のハワイ、指宿ですね〜

IMG_1239.jpg

次男はバナナボートに挑戦しました。
人数合わせの関係で、普通は3〜4人くらいで乗るバナナに1人で乗らせて
もらいました。

引っ張るジェットスキーの運転手に何度も落とされそうになったらしいのですが、
1度も落ちませんでした。
(サービスで、落ちてやればいいのにw)

IMG_1237.jpg

ボートから帰ってきたら、Vサイン!!
結構、面白かったみたいです。

IMG_1205.jpg

夕食の会場です。
大人数が座れる舞台付きの会場で、ショーを見ながらバイキングです。

IMG_1192.jpg

料理は、まあまあおいしかったと思います。
鹿児島の名物も色々、置いてありました。

IMG_1199.jpg

ショーです。
ハワイアンショーですが、超〜本格的ですね〜
登場する人は、みんな外人だし、本場の人を連れて来ているのではないかと思います。

予想以上に、指宿いわさきホテル、いいですね〜

posted by ランチ at 21:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

宮崎に向かいます  (福岡〜宮崎)

お盆休みの帰省で、実家のある宮崎に戻ります。
車ですので、今回は阿蘇山に少しだけ寄り道して行こうかと早めに家をでました。

IMG_0891.jpg

阿蘇の大観峰です。
10年ぶりくらいで来たと思いますが、変わってないですね〜

前に来たときは、ここのどこがいいのだろう??
と疑問でしたが、今回はちょっとだけ、景色を楽しむ事が出来た気がします。
登山を始めた効果かも知れません。

IMG_0895.jpg

googleのナビゲーションを使うと、ミルクロードを通るのが最短みたいなので、
ひたすらこんな道を進みました。

どうも、最近はラピュタ道と言われ、話題になっているようですね〜

IMG_0900.jpg

阿蘇から、大分に抜け、道の駅で休憩したところ、すぐ裏に滝があるとの事で
見に来たら、なんと「原尻の滝」でした。

原尻の滝と言えば、九州のナイアガラと言われるほど有名な滝です。
水の量も多く、いや〜感動しました。

IMG_0928.jpg

大分から、延岡に抜け、延岡市内でランチです。

毎度の事ですが、「味のおぐら」に来ました。
まあ〜宮崎に来た時の定番ですが、次回は別の店にしようかと考えています。

IMG_0922.jpg

今回注文したのは、「特南チャンセット」です。

前には、こんなセットなかったのですが、チキン南蛮とチャンポンのセットなんです。
でも、ご飯はよけいですね。
ご飯は、そのまま、長男に全て献上しました。

ランチを食べて、約1時間半くらいで宮崎市内に入れました。

観光しながらの宮崎までの旅も面白かったです。

posted by ランチ at 17:23| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

伊万里焼き 風鈴祭り♪♪♪  (伊万里)

有田の風鈴祭りに来ました。

IMG_0380.jpg

さらに、ここは伊万里焼きのメイン地区ではなく、黒大川内という秘釜の地区なんです。
秘釜とは、江戸時代、幕府のためだけに焼き物を作っていたところなんです。

いや〜幕府御用達なわけですね。

色々な釜があるので、一通り街を歩き回りました。(いい運動です)

IMG_0401.jpg

丘の上からの風景です。

まさしく、隠れ里的な感じです。
煙突が見えますので、焼き物の街と言うのが分かりやすいですね〜

IMG_0402.jpg

風鈴祭りなので、それぞれの窯元の入り口にたくさんの風鈴が飾られています。
伊万里焼きの風鈴は初めて見ましたが、高い音、低い音とサイズや釜ごとに
色んな音色です。

IMG_0403.jpg

そして、風鈴の絵付け体験コーナーがありました。

初体験です!!!

書き方は、2つの筆で、濃紺を付けて絵を書くのです。
同じ所を2回重ねて書くと、すごく濃くなるので、注意が重要なのと、思い切りが
重要なんです。

IMG_0404.jpg

私は、夏の思いでとして、亀の絵とかイルカの絵などを大胆に書きました。
思いのほか、いい感じです。

焼き上がりは、8月の上旬。

どのような音色なのか楽しみです。(^0^)/

posted by ランチ at 15:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

小笠原諸島 (父島〜東京)

ここから、25時間半の辛い船旅です。
帰りは、酔い止めの薬を飲んでいるので、万全です。

IMG_9882.jpg

食堂の風景です。

小笠原に向かう時には、船内のレストランを全く使いませんでしたが、帰りはフルに
利用しようと思います。

IMG_9885.jpg

夕食はカツカレーにしました。
高くておいしくないと聞いていたんんですが、意外とおいしいですね〜
ちなみに値段は¥1,000円です。

IMG_9896.jpg

八丈島に近づきました。
既に、朝方です。

IMG_9893.jpg

レストラン入り口のメニュー表です。

IMG_9898.jpg

朝ご飯は、1つ1つをチョイス出来るので、若干取りすぎてしまいました。
久しぶりに目玉焼きを食べました。(笑)

いや〜朝メニューバリウマです!

IMG_9914.jpg

八丈島です。
これが、噂の「八丈富士」ですね〜

今度は、登山で来たいですね〜

IMG_9935.jpg

昼食は、天丼にしました。

これで、3食をおがさわら丸のレストランで食べましたが、どの料理もいい感じでした。
決して、まずいと言うのは、今は無いと思います。


小笠原への1週間、船の中での往復51時間が無ければ最高でした。
世界遺産になった関係もあり、今後も飛行場は出来そうにないので、行くとするなら
船なんでしょうね〜(T0T)m

機会があれば、また行きたいものです。


posted by ランチ at 15:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

小笠原諸島5日目 (帰りの日)

今日の昼過ぎの船で、東京に戻ります。
今日は、ダイビング無しで、島の観光をします。

IMG_9771.jpg

最終日ですが、もう一度パン屋さんに挑戦です。
6時30分にオープンなので、6時15分にはお店に行ったのですが、もうこの
状態です。

なるほど、これで、パンがあまり並んでいない事が納得出来ます。
人気ありますね〜

IMG_9783.jpg

レンタカーを借りました。
6時間で¥4500円だったかな〜

軽自動車ですが、ナンバーは品川なんです。
なんと、小笠原の車は全部、品川ナンバーでした。(@v@)m

IMG_9787.jpg

山の上からの展望です。
見えている所が、中心部です。

IMG_9797.jpg

誰もいない、きれいな浜辺です。
「扇浦」というところだそうです。

本当に、きれいですね〜

IMG_9796.jpg

海岸の入り口には、靴の裏の種などを取る装置がありました。
外来種から、自然を守っているんですね〜

IMG_9806.jpg

ハイビスカスの原種です。
普通に見るものよりも、花びらが分離しています。

IMG_9809.jpg

境浦には、今でも太平洋戦争で魚雷攻撃を受け、座礁した「濱江丸」の残骸が
見れました。

IMG_9840.jpg

小笠原海洋センターにも行きました。
ここでは、ウミガメを研究しています。
たくさんの種類のウミガメ達がいましたね〜

IMG_9829.jpg

デカイです。

IMG_9813.jpg

何となく、かわいい〜
こんなのを先に見ていたら、カメの刺身や、卵など食べれなかったですね〜

IMG_9822.jpg

クジラの骨です。

IMG_9774.jpg

島のあちこちに、この木が植えられています。
「タコの木」というそうです。

IMG_9780.jpg

アメリカっぽい教会もありました。

そうですね〜島を1周するのに、2時間くらいというところですかね〜


IMG_9855.jpg

東京に戻ります。
実は、乗ってきた船がずっと停泊していて、同じ船で帰るんです。

IMG_9860.jpg

島の人達が盛大な見送りをしてくれまました。

IMG_9877.jpg

さらに、船が出発すると、漁船やダイビングボートなどが並走してくれます。
本当に、帰る時にも感動させてくれます。

ここから、また25時間30分の船旅です。

posted by ランチ at 15:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

小笠原諸島4日目♪

4日目です。
港周辺の街場にも随分と慣れてきました。

IMG_9656.jpg

今日の朝ご飯は、宿の目の前にあるおにぎり屋さんです。

IMG_9657.jpg

こんな感じで、おにぎりが並んでいます。
自分で、おにぎりを選んで、合計の金額を横の鉄製の箱に入れます。
完全に、セルフです。

IMG_9658.jpg

計算機も配置されています。
みんなが盗まない前提ですね〜 こういうの好きです。

IMG_9671.jpg

今日の小笠原は、最高です!
こんな、青空と海が見たかったんですよね〜

IMG_9676.jpg

ダイビングのポイントに行く途中の島々は、こんな感じで、雲の帽子をかぶってます。
初めて見る光景ですが、小笠原では普通だそうです。

IMG_9704.jpg

伊勢エビです。
色が普段見るのと違いますね〜

IMG_9714.jpg

黄色い魚

IMG_9715.jpg

蝉海老

IMG_9718.jpg

巨大なエイです。

IMG_9727.jpg

水中は、青いんですよね〜

IMG_9723.jpg

そこそこデカイサメもいました。
こんなに近くで見たのは、初めてです。

ちなみ、人などは襲わないサメですよ〜 (^0^)/

IMG_9744.jpg

ここが、今回、大変お世話になった、小笠原ダイビングセンターです。

IMG_9766.jpg

一緒に1週間、ダイビングをしたメンバーと打ち上げです。
ダイビングセンターで用意してくれたおつまみや、飲み物意外に、みんなで持ち寄って
楽しくダイビングの話しなどをしました。

いや〜盛り上がりました。

IMG_9770.jpg

ダイビングセンターのメンバーです。
本当にお世話になりました。


posted by ランチ at 21:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

小笠原諸島3日目♫ 

小笠原3日目です。
朝ご飯は、昨日教えてもらったパン屋さんで買う事にしました。

IMG_9529.jpg

父島、唯一のパン屋さんです。
入り口、オシャレですね〜

IMG_9531.jpg

ガチョウのたまごパンです。
本当は、たくさんあったのでしょうが、我々が行った時には、売り切れ直前でした。

IMG_9533.jpg

ここのパン屋さんは、無添加そして、小笠原食材にこだわっているそうです。
パン、美味しかったですね〜

IMG_9558.jpg

3日目にして、ようやく青空が見えて来ました。

IMG_9539.jpg

船で出ると、すぐにイルカが船を追いかけてきます。
かわいいですね〜

IMG_9570.jpg

こんな感じでダイビングします。

IMG_9578.jpg

小笠原の固有種、ユウゼンです。
初めて見ましたが、すごく美しい魚です。

IMG_9575.jpg

遠くですが、ウミガメも見れました。

IMG_9583.jpg

見れた魚はこんな所です。
もっと、いいカメラがあればな〜と撮影のできに不満です。

IMG_9606.jpg

夕方から、小笠原返還祭に参加しました。
なんと、1968年に返還されたそうなので、私の歳と同じです。

明るいうちから、場所取りが始まっています。

IMG_9604.jpg

海軍カレーです。
本当に、海上自衛隊の人達が作っていました。

それ以外にも、色んな出店がたくさん出ていました。

IMG_9613.jpg

返還祭が始まりました。
子供達の踊りや歌がジャンジャン行われます。

IMG_9498.jpg

夕飯は、「丸丈」と言う寿司屋さんに来ました。

IMG_9631.jpg

刺身です。

IMG_9634.jpg

なんと、ウミガメの卵です。
いや〜これは、強烈ですね〜

心情的には、食べたくないのですが、貴重なものらしいので、目をつぶって食べました。

IMG_9637.jpg

サイズは、こんなもんですね。

IMG_9640.jpg

魚の丸揚げです。
これは、バリウマでしたね〜

IMG_9647.jpg

そしてこれが、今日の目的だった、「島寿司」です。

漬けの魚に和辛を付けてあります。
相当に期待していたからかも知れませんが、まあ〜普通でした。(^0^)m

小笠原の3日目も楽しい1日でした。
posted by ランチ at 21:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

小笠原に到着しました (小笠原 父島)

小笠原に到着して、まずは、宿に行きました。
今回の宿泊先は、ホテルナインボールという所です。

IMG_9452.jpg

ここが、ナインボールです。
大学時代にこんな感じの所に住んでいたので、何となく懐かしい〜

炊飯器、冷蔵庫、皿、コップなど、一式揃った1ルームの部屋でした。

IMG_9494.jpg

宿へのチェックインが終わったら、早速、ダイビングに出かけました。
今回は、小笠原の老舗、「小笠原ダイビングセンター」にお世話になります。

IMG_9454.jpg

シーズンの谷間のため、30人乗りのクルーザーですが、約10人くらいしか
いません。

父島から、近くの島にあるダイビングスポットに向かいます。

IMG_9465.jpg

あいにく、青空はありませんでしたが、気温も高くいい感じです。

IMG_9525.jpg

テレビで見た感じの岩もあります。

IMG_9523.jpg

魚の写真も撮影しました。
3年ぶりくらいのダイビングでしたが、すごく楽しかったですね〜

IMG_9508.jpg

夕食は、「南国酒場こも」に行きました。

IMG_9509.jpg

ここの名物は、ウミガメ料理です。

 「ついに!!新ガメ入荷」

という看板に完全につられました。

IMG_9511.jpg

ウミガメの刺身です。
馬刺のような感じでした。

IMG_9512.jpg

ウミガメの煮込み。

匂いがキツくて、これは苦手ですね〜

IMG_9513.jpg

こちらは、普通の刺身です。
小笠原で獲れたのでしょうが、味は本土とあまり変わりません。

IMG_9516.jpg

島唐辛子の焼きそば!

これは、絶品ですね〜バリウマでした。

こんな感じで、小笠原の1日目はあっという間に終わりました。(^0^)V
posted by ランチ at 21:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

生涯初の小笠原に行きます  (竹芝〜小笠原 初日)

若干、長めの休暇を取り、小笠原に行く事にしました。
小笠原諸島へのは、飛行機が飛んでいないため、25時間30分もの時間
をかけて、船で行くしかないため、なかなか行けませんよね〜

IMG_9394.jpg

竹芝の船着き場です。
「世界遺産 小笠原 父島・母島」とが〜ん!と垂幕出てますね〜

IMG_9391.jpg

初めて来ましたが、すごくきれいな船着き場の中です。
ここで、予約していた切符を受け取り、乗船の手続きをします。

IMG_9393.jpg

重要なのがこの紙です。
これをきちんと記入して、写しを乗船する前に渡し、船を降りる時にさらに
本物を渡すのですね。

それで、遭難した時には誰が乗っているか?
降りてないのは誰かを確認するんですね〜(降りてない=海に落ちたと言うことらしい)

IMG_9395.jpg

これの船が唯一小笠原に行ける乗り物!
「おがさわら丸」です。

IMG_9400.jpg

時間になり、みんな乗り込みます。
思っていたよりも意外と人が多いですね〜

いまから、25時間30分の船旅です。

IMG_9419.jpg

荷物を自分の場所に置いて、甲板に出てみました。
竹芝から、東京湾を横切り、大海に出ます。

東京を海側から見るのもなかなか出来ない経験です。

IMG_9405.jpg

航路の先に、レインボーブリッジが見えますね〜 (^0^)/

IMG_9417.jpg

レンボーブリッジの真下を通過する瞬間です。
なんか、この旅、これだけでも満足です!

IMG_9422.jpg

東京湾を出て、まわりが全て海になったので、自分たちの場所に戻り、クーラーで
持ち込んだお酒や、つまみで飲み会を始めました。

しかし、これが意外と後で、大変な事になるとはこの時は気づかなかったんですよね〜

飲み始めて、1時間くらいで、日頃は味合う事のないくらいの「ぐらぐら感」や
「吐き気」を感じ始めました。

IMG_9423.jpg

そうなんです。
船の2等席なんで、こんな感じの雑魚寝と、エンジンの微妙な振動で、船酔いです。
飲み会開始から、1時間30分で私も横になり、何となく浅い眠りにつきました。


寝たり起きたりと、慣れない船での空間はあまり居心地が良くないですね〜

IMG_9433.jpg

朝ご飯です。
船の中の食堂は、高くて美味しくないと聞いていたので、おにぎりとカップラーメン
を持ち込みました。

お湯は、各フロアーにいつでも使えるように用意されています。

IMG_9434.jpg

ちょうどワールドカップ中でしたが、船の中のテレビで見れました。
いや〜日本、弱かったですね〜

IMG_9442.jpg

小笠原諸島の父島が見えて来ました。

あいにく、曇りですが、幻想的に感じました。

IMG_9445.jpg

みんな、一斉に船を降ります。
私だけではなく、みんな、船の上より、陸地が好きなんですよね〜

IMG_9447.jpg

船着き場には、ペンションやダイビングショップの人達がたくさんお出迎えです。

我々も、島の滞在中、お世話になるペンションの人が迎えに来てくれていました。


25時間30分の長い、長い、小笠原までの道のりでした。
posted by ランチ at 11:03| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

台湾 (歩いてプチ観光〜帰国)

台湾の最終日は、午前中だけ自由時間で、午後からは夕方の飛行機に乗るため
空港に移動です。

IMG_8920.jpg

ちょっと歩けば、マックくらいあるやろ〜と15分くらいホテルから何となく街の中心方面に
歩いたところに、バッチシ、マクドナルド見つけました。

10時過ぎていたのですが、台湾では10半までモーニングメニューだけでした。
支払いは、特別に次男にお願いしました。

IMG_8921.jpg

台湾の大通りをバックにカッコつけている長男です。
韓国俳優に似た感じの人いますねw

IMG_8923.jpg

日本と味一緒やん〜と言いながら、次男も満足そうにハンバーガー食べていました。

IMG_8936.jpg

そして、偶然ですが・・・・・
歩いていると、年末に来た「行天宮」に来てしまいました。
まぁ〜運命でしょうね〜

IMG_8929.jpg

今回は、初詣として2013年のお願いをしました。
次男も慣れた感じで、線香を持ち、空に向かってなんかお願いしています。
(何をおねがいしていることやrwww)

IMG_8939.jpg

行天宮のすぐ近くの「占い横丁」に行きました。

IMG_8940.jpg

大通りの下の地下道なんですが、なんとなんと、ズラッと占い屋さんが並んでいます。
みんな、日本語で誘ってくれますが、そうとうたどたどしい〜

IMG_8942.jpg

結局、日本の有名な人(芸能人や会社の社長など)が来ているココにしました。
最初、娘さんが占ってくれそうでしたが、タイミングよくお母さんが帰ってきて・・・
お母さんが占ってくれることになりました。

占いの中身としては、過去もわかっている未来も相当に当たっていると思いました。
いや〜本物だと思います。
ちなみに、ラッキーカラーは、黒、白、青 (^0^)V

IMG_8961.jpg

長男は、顔の産毛抜きに挑戦です。
まず、顔全体に白い粉を塗ります。(多分、どこをやったかわかるようにだと思います)

IMG_8965.jpg

そして、タコ糸を重ねて、糸で挟んで抜いているみたいです。

IMG_8975.jpg

いい顔してますね〜

と、行天宮の地下は、面白いとこありましたね〜
ホテルから適当に歩いた割には、いい思い出が出来ました。(*^0^)V

産毛抜木のあとは、タクシーでホテルに戻り、免税店にツアーのバスで移動して、足りない
お土産を買って、ホテルに移動しました。


IMG_9002.jpg

空港に着きました。
まぁ〜正月だし、台湾も終わりなので、昼間ですけどビール飲みました。

IMG_9007.jpg

昼飯として、台湾の名物の1つ、肉ラーメンを食べることにしました。
色んな種類があるのですが、内容がよく分からず、適当に注文しました。

次男のラーメンは、結構、当たりだったみたいですが、長男のラーメンは、中国風の煽りが
漂うラーメンで、ガッカリしてました。(笑)

IMG_8995.jpg

私は、牛肉ラーメンで優勝したメニューにしてみました。

IMG_9010.jpg

超〜豪華なラーメンというか、色んなものが出てきました。
味は〜まぁ〜ウマイ!という感じですかね〜

冷静に考えれば、ラーメンの中に入っているチャーシューを普段食べないので、肉ラーメン
は、私好みのメニューではないんですよね〜


お腹もいっぱいになり、出国手続きを済ませ、日本に戻ります。


IMG_9033.jpg

福岡の街です。
東京に比べると、暗いですが、なんか帰ってきた〜と感じる光ですね〜

と、無事台湾から帰国しました。「(^v^*)お疲れ様でしたw
posted by ランチ at 19:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

台湾 (九分〜台湾式バーベキュー)

台湾の正月です。
暖かい正月を狙って、台湾にやってきたのですが、本日もジャンバーが必要な
上に、雨です。

IMG_8796.jpg

ツアーのバスに乗り、十分瀑布と言う滝にやってきました。
がしかし、さすがに1月1日は営業しておらず、隙間からチラチラ見える滝を見ることに・・・

IMG_8798.jpg

まぁ〜かすかにみえますなぁ〜

IMG_8799.jpg

近くの看板を撮影しました。
本当は、このような素晴らしい滝が見えるようです。

まぁ〜滝は、次回のお楽しみですね〜 (*^0^)/

IMG_8805.jpg

滝のすぐ近くにある、駅まで来ました。
この駅から、本日のメインイベント九分まで行くのです。

待ち時間に「灯篭上げ」をするのがツアーに入っているため、雨の中やることに!

IMG_8807.jpg

こんな感じで、色とりどりの大な紙に炭で願い事を書くのです。

IMG_8810.jpg

長男も、まぁまぁの字が書けるようになりました。

IMG_8809.jpg

次男も、いつもよりもいい感じの時を書いています。
普段から、気合を入れて丁寧に書けば、ちっとは字がきれいになるかもしれません。

IMG_8815.jpg

そして、底から火で炙って風船のように膨らまし、手を離すと・・・・空高く上がっていきます。
思ったよりも、簡単な仕掛けなんですが・・・・
結構なスピードで上がって行きました。(@o@)m

IMG_8818.jpg

日本だと怒られますが、線路の真ん中で記念写真です。
みんな、この左右のお店を普通に線路を横切りながら見ていました。

IMG_8836.jpg

十分駅です。(中国語ではシーフェン)ですねw
駅長のマネですが、結構似ているのでウケますw

IMG_8837.jpg

1月1日の記念切手です。

IMG_8846.jpg

汽車が入って来ました。

日本の電車と違い、バンダグラフ(天井の電気取り)がないですよね〜
実際に乗車してみると、ディーゼルエンジンのような気がしました。

IMG_8890.jpg

こんな感じの山の中に九分はあります。

IMG_8886.jpg

古い町並みの中に、お茶屋さんとか小さい商店がたくさんあるのです。

IMGP2197.jpg

この建物がかの有名な「千と千尋の神隠し」の中で出てきた、銭湯のモデルになった
建物です。

いや〜風情がありましたね〜

IMG_8881.jpg

こんな看板も見つけました。(^へ^)V

IMG_8863.jpg

こんな感じの細い道の両はしにとにかく色んな店があります。
食べ物屋、お菓子屋、蕎麦屋、おもちゃ屋、日常品屋・・・・・

まぁ、とにかくごちゃごちゃwww

IMG_8864.jpg

何かお土産買いたいね〜とキョロキョロしていたら、変わったオカリナの店を見つけました。
このお店は、作成している人がやっていて、目の前で絵付けをしていました。

長男、次男は仲の良い友達へオカリナをお土産にすることに決めたようで・・・
超〜迷いながら、選んでいました。

IMG_8865.jpg

この人が、オカリナビルダーの先生です。
演奏も、超〜上手でした。(^。^)ノ

IMG_8873.jpg

次男も一緒に記念写真w

と、台湾の古い建物がたくさんある九分で観光と買い物をして、帰りはバスで1時間くらい
かけて台北市内に戻りました。

IMG_8904.jpg

夕食は、蒙古焼肉(BAR.B.Q)に来ました。
なんか、何の店かわからない感じですが、BAR.B.Q(バーベキュー)というのは分かります

IMG_8898.jpg

まずは、こんな感じで皿に自分の食べたいものを食べたいだけ入れます。

基本的には、キャベツ、玉ねぎ、人参と牛肉や羊肉などですが、こうやって見てみると
みんな色んな入れ方してますね〜
具を入れたあとは、タレもかけておかなければならないのが、ちょっと順番違いますが、
台湾式のルールのようです。

IMG_8894.jpg

そして、並んで待っていると、1人分づつ奥の巨大な丸い鉄板でお店の人が焼いて
くれるのです。(@0@)/

日本だと、自分で焼きますが・・・・台湾式は食べるものとタレを自分で決めて焼くのは
プロの仕事なんですね〜

IMG_8900.jpg

そして、こんな感じで出来上がります。

まぁバリウマです。
1皿目は野菜を入れすぎたので、2皿目はほとんど肉にしてみました。

バーべキューと言うよりも、個別味付けの焼肉祭りみたいなな感じです。
ちなみにお店は、我々のツアー以外の日本人観光客が、山ほどいました。


こんな感じで、台湾での正月は無事に終了しました。(*^0^)V
posted by ランチ at 20:30| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾 (カウントダウンイベント〜新年)

今回の台湾旅行のメインイベントとも言える、世界第2位の高さを誇るビル
台北101の新年カウントダウン花火大会が行われます。

taipei101-5.jpg

101階建てのビルは、夜間、こんな感じでライトアップされています。
本当、綺麗です。

taipei101-4.jpg

12月31日の23時59分50秒くらいから、カウントダウンの小花火が出てきます。

taipei101-8.jpg

そして、1月1日の0時0分〜
ドカ〜ンとビル全体を包む花火がド派手に上がりました。

taipei1010-3.jpg

その後、5分くらいバリエーションの違う花火が上がります。
いや〜綺麗ですねww

taipei101-2.jpg

明けましておめでとうございますm(_ _)m
2013年になりました。
posted by ランチ at 00:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

台湾 (台北市内観光)

台湾の2日目は、市内観光です。
旅行に付いていたオプションなので、観光バスで案内してくれます。

IMG_8647.jpg

故宮博物館です。

IMG_8643.jpg

博物館の外見です。
海外の博物館には珍しく、館内の写真撮影は禁止なので、建物の写真しか撮れませ
んでした。

北京の1/10くらいの規模ですが、1枚数億円の青磁の皿などありました。

有名なのは、角煮と白菜の宝飾物です。
(写真撮りたかったなぁ〜)

IMGP2170.jpg

忠烈祠(ヂョンレイツー)です。
ここは、戦争で亡くなった人の英霊を弔う場所です。日本で言えば、靖国神社みたいな
感じだと思います。

IMGP2165.jpg

入口には屈強な兵隊が門番をしていて、交代までピクリとも動きません。
(交代は1時間毎だそうです)

ちなみに、この職になるためには、厳しい条件がとテストがあり、兵隊にとっては、名誉職
だそうです。
ちなみに、月の給料は7,000元(約20,000円)しかもらえないんだそうです。

IMG_8657.jpg

ここに来たのは、この衛兵の交代を見るためです。
ついに、交代式が始まりました。

IMG_8659.jpg

全員、パーフェクトに動きが揃ってました。
青い制服なので、空軍ですね〜

IMG_8660.jpg

交代が終わると、今まで1時間、警備していた兵隊が戻ってきました。
写真右の黒服の人も兵隊で、私達のような観光客が近づかないように警備している
人です。

いや〜カッコ良かったです。(*^0^)_V

IMG_8684.jpg

衛兵交代の後は、「茶楽」と言うお茶屋さんに行きました。
入口で、大きな籠に入っている、温かいお茶でまずは、手を洗います。

IMG_8674.jpg

そして、ガラガラ声のこのおばちゃんの説明で、色々なお茶を飲ませてもらいました。
日本人のお客さんが多いらしく、このおばちゃんも日本語が上手でした。(^0^)ノノ

IMG_8678.jpg

ここに並んでいるお茶を一通り飲ましてもらった後に、お茶を絶妙に混ぜたブレンド茶を
作って揉ませてくれました。

中国茶、結構、美味しかったです。(^へ^)/

IMGP2188.jpg

明日の正月を前に、台湾で一番有名で、一番人気のある神社、行天宮(ぎょうてんぐう)
に来ました。

台湾では、年始だけでなく日常的にお参りするらしく、毎日、一日中、人が多いそうです。

IMG_8698.jpg

長男と次男も線香をもらい、火を付けてお願い事をします。
お願いは、神社に向かってではなく、空に向かって自分の住所、名前などをきちんと
お願いの前に頭なの中で言うのが、台湾流だそうです。

IMG_8695.jpg

お願いが終わると、この大きな釜の中に線香を入れます。

IMG_8701.jpg

これが本堂です。
ここに祀られているのは、関羽将軍だそうで、奥に真っ赤な顔の関羽がかすかに見えます。
中国では、関羽、人気あるんですよね〜

IMGP2189.jpg

パワーストーンだそうです。
手で触るといいそうなので、超〜触りました。(*^0^)V

IMG_8706.jpg

昼ごはんは、梅子という台湾料理の店に来ました。
まぁ〜これもツアーに入っていたんですけどw

IMG_8710.jpg

新鮮な海の幸などを使った、台湾料理がコースで出てきます。

IMG_8711.jpg

おっと、スペシャル食材も発見! ( ̄▽ ̄)
見ての通り、カエルの足です〜

IMG_8724.jpg

食事の後は、足つぼマッサージに来ました。

IMG_8722.jpg

色々な足つぼマッサージ店がある中で、ここは、志村けんさんもよく来る優良店ということ
でした。

マッサージ代もツアー料金に含まれていたので、金額はわかりませんが日本よりもずいぶん
安いと思います。

IMG_8719.jpg

こんな感じでやってもらいます。
日本人の観光客が多いみたいで、みんな日本語で話をしながら、やってくれますが・・・
油断していると、超〜痛いツボを押されて、悲鳴を上げなければなりません!( 」´0`)」

痛気持ちい、足つぼ体験でした〜

IMG_8734.jpg

中正記念堂に来ました。

IMG_8736.jpg

ここは、蒋介石の業績を称えるために建設されたそうです。
ガイドさんが言うには、「外は大理石、中は蒋介石」と中正記念堂は覚えればいいそうです。
この、建物は大理石ということなんでしょうね〜

IMG_8741.jpg

建物の中は、蒋介石の使っていたものや、写真、絵画などがたくさん展示されており、
この車は、本人が利用していた本物だそうです。

IMG_8745.jpg

偶然ですが、ここでも衛兵の交代を見ることが出来ました。
(ラッキ〜)

IMG_8759.jpg

夕食は、あの有名な、鼎泰豊(デイターファン)に来ました。
ここは、数ある台湾の小龍包のお店の中でも老舗で、世界に小龍包を広めたことでも
有名なんです。

ちなみに、ここは本店ですが、入口には待っている人が大勢いて、ツアーで予約している
我々も、30分以上待ちました。(´・ω・`)

IMG_8767.jpg

小龍包です。
いいですね〜 美しいですね〜

IMG_8769.jpg

レンゲでこんな感じに取って、中のスープを先に飲んでから食べます。

IMG_8770.jpg

餃子タイプの小龍包も出てきました。

IMG_8771.jpg

飲み物は台湾のビールを飲みました。

このお店もツアーに含まれていたので、コース料理でしたが・・・・・
最初に、野菜みたいな感じのものが出てきて、その後、小龍包が5種類くらいそして、
麺類、チャーハンとお腹いっぱいになりました。

IMG_8774.jpg

食事の後は、ホテルに戻るか、夜市に行くかの選択でした。
私たちは、せっかくなので、夜市に行くことにしました。

まぁ〜12月31日ということもあるでしょうが、とにかく人が多い!!!

IMG_8776.jpg

露天のお土産屋さんです。

IMG_8777.jpg

わお〜私はとても食べれませんが、屋台!

IMG_8790.jpg

空気銃で風船を破るゲームです。

と、この夜市でお土産などを多少購入し、ホテルにはタクシーで帰りました。
一度、ホテルに戻り、24時からの台北101で行われる花火大会で、今年の締めくくり
となります。

それにしても、今日はあちこちに行ったなぁ〜 (^へ^)V
posted by ランチ at 22:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

台湾旅行 (日本〜台北)

正月休み、寒いので暖かいところに行こう〜と言うことになりました。
中国本土には、何度も行ったことがありますが、台湾に行くのは初めてです。(^0^)V

IMG_8583.jpg

福岡空港の国際線から出発です。
なんと、台湾までは2時間くらいですから、福岡からだと北海道に行くのと時間変わりません。

IMG_8589.jpg

飛行機のシートは、ビジネスクラスでした。

通常の席よりも、1人分の席が、広くて独立性が高いので、隣の人に干渉されずにすみます。
今回は、チャイナエアラインでしたが、個人用のテレビも大きく、日本で未公開の最新映画も
見ることが出来ました。(*´∀`*)

IMG_8593.jpg

機内食です。
チャイナエアラインなので、豪華ではありませんが、そこそこ美味しかったですね〜

IMG_8598.jpg

台湾に到着して、喉が渇いたので、長男にコンビニでお茶を買ってきてもらいました。
中国のお茶は、基本的に砂糖が入っていますので、「無糖」を買ってくるようにお願いして・・
みごと、台湾での「初めてのおつかい」は、大成功!!

無糖のお茶を買って来れました。

IMG_8604.jpg

台湾中心部の町並みです。
日本の都心部と風景変わりませんね〜

ただ、東京や福岡や、北京、上海の様に車がウジャウジャいるわけではありませんでした。

IMG_8605.jpg

世界で2番目の高さのビルを見るためにタクシーに乗りましたが、長男も次男も疲れていた
のか、眠っちゃいましたwww

IMG_8624.jpg

これが世界で2番目の高さを誇るビル、台北101です。

ビルの中は、ブランドショップやレストラン、上層階は、ビジネスフロアーで、
さらに上は展望レストランと台北を見渡せる展望台です。

IMG_8615.jpg

ちょうど昼くらいだったので、食事にすることにしました。

なんと、北海道の名店、「梅光軒」がありました。
ラーメン好きの長男と次男ですから、ここに行くことに即、決定でした。(^へ^)ノ

IMG_8612.jpg

台湾なのに、北海道のラーメンを〜とも思いましたが、なかなか北海道に行くことも
できないので、まぁ〜いいか〜という感じです。

日本人の店員が店長をしており、味も麺もパーフェクトでした。

IMG_8614.jpg

ラーメンにはやたらと口うるさい次男も、合格点だったようです。

食事が終わって、ビルの展望台に行こうかと思いましたが、天気がイマイチだったのと、
予想していたよりも、10度以上寒かったので、まずはジャンバーを買いに行くことにしま
した。

IMGP2147.jpg

ジャンバーは、結局、ユニクロで購入したのですが、日本で購入するよりも2〜3割くらい
は高いのに、レジの前には50人くらいの大行列で、支払いが終わり外に出てくると真っ暗
でした。

ホテルの前の写真ですが、中国らしい鬼のようなネオンです。

IMG_8625.jpg

無事にジャンバーを購入することができ、帰りは地下鉄で戻ることにしました。

普段、地下鉄に1年に1度も乗ることのない、長男、次男も大喜びです。
ちなみに、私も若干、ワクワクでしたけど〜

IMG_8628.jpg

この青いコインが台湾の切符です。

乗るときは、センサーに当てて、出るときは貯金箱の様に、コインを穴に入れます。
これで、またこのコインを再利用できるわけですね〜

こういった機構としては、後から作られた国の方が進んでいますね〜

IMG_8631.jpg

降りるところを間違わないように、この電光掲示板をずっと見ていました。
基本は、漢字なので何となくわかりますよね〜 (*^v^)ノノ

そして、無事に帰ることが出来ました。

それにしても、台湾がこんなに寒いなんて、本当にびっくりです。(@。@)/
posted by ランチ at 20:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ラスベガス〜日本へ

今日は、帰国です。

IMG_7639.jpg

この素晴らしい、天井の花ともお別れです。

IMG_7641.jpg

ちょうどハロウィンの期間であったこともあり、リビングの横には大掛かりなハロウィンの
飾り付けがされています。

この、木の人形、目がキョロキョロと動くんです。(@。@)「
(結構、気持ち悪いww)


チェックアウトをして、ラスベガス空港へ車で約30分・・・・・・
来た時と同じように、ロサンゼルス経由で日本に向かいます。

IMG_7656.jpg

帰りの機内食です。
おそらく、昼食だと思います。

帰りも日本食を選択しました。(*^c^)_V

IMG_7661.jpg

こちらは、2つめの重です。

ラスベガスから、ロサンゼルスまでが1時間半くらい、そしてロサンゼルスから日本までが
帰りは9時間半のようです。
西に向かうのか、東に向かうのかで風の影響を大きく受けるようですね〜


IMG_7662.jpg

帰りは、軽食を注文してみました。
自動的に出てくる食事以外に、小腹がすいた時に自由に注文できる食べ物です。

ジャパンヌードルというのがあったので、カップラーメンかな〜と思い注文したところ、
肉うどんでした。
な〜んだ〜こんなのあるなら、食事の時に一緒に食べたかったです。

味は、プチウマという感じですかねっ!

IMG_7664.jpg

飛行機から見た、夕焼けです。
写真では、あまり表現できていないように思えますが・・・・・・

国際線レベルの高い位置なので、空気も薄く、雲にも遮られていないので、綺麗なオレンジ
色でした。

IMG_7666.jpg

見ての通り、朝食のようなメニューが出てきました。
成田空港に着陸する1時間くらい前だったと思います。

しか〜し、日本時間は、夜の9時くらいですから、まぁ〜体の時計狂いますよね〜
10月25日の昼過ぎに出発して、到着は10月26日の21時ですから、行きで得した分
帰りにちゃんと取り返されました。w

無事、帰国です!
posted by ランチ at 22:32| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

シャドークリーク&SushiRoku

今日はゴルフに行きました。
ゴルフに関しては、そんなに詳しくないのですが、今日行くラスベガスのゴルフ場は、
そんな私でも知っている、伝説的なコース、「シャドークリーク」です。

IMG_7608.jpg

ラスベガスのホテルのある中心部から、車で約1時間くらいで到着します。
もともと、砂漠だったと言われているラスベガスに青々とした素晴らしいグリーンが
延々と広がります。

ここは、ホテルヴェラッジオの所有となっていて、宿泊者のみがプレーできます。
そして、送迎はリムジン、プロのライセンスをもったキャディが付いてくれるのです。(^v^)V


この場所は、そのキャディが全部のコースの中で一番いい景色と教えてくれたところです。
本当に、綺麗でした。

IMG_7610.jpg

ここは、目の前の池を超えるティショットを打たなかればならないコース!!

 「GO straight For Mountain!!」

まぁ〜山に向かって真っ直ぐに打てということでしょうが、自分の思った通りにコースと飛距離
が出れば、私もプロになりますかねぇ〜
でも、池は超えることが出来ました。

成績は、56+52=108でした。(もう少しパターが入れば100切れるのに〜)
楽しい、ゴルフでした。

IMG_7618.jpg

今晩の夕食は、最後のラスベガスだったので、自由でした。
ようやく、自由行動が少しだけできます。

若干、考えましたが、和食に行くことにしました。

場所は、SushiRoku(スシロク)と言うショピングモールの中にあるお店です。

IMG_7619.jpg

3人で来たのですが、注文した「店長オススメ握り」が出てきた時には、みんなホットして
いました。
う〜ん!毎日、肉ばかりの食事が多かったですからね〜

どうも、日本人の職人さんが作っているようで、見ての通り、寿司の醍醐味の1つである
「見て楽しむ」もバッチシですね!

IMG_7620.jpg

洒落で注文した、カリフォルニアロールです。
実は、ラスベガスはカリフォルニア州なんですよね〜

 「カリフォルニアでカリフォルニアロール食べる!!」 (*^0^)/

超〜オシャレです!!

ずっと、日本食を食べていなかったぶんもプラスされて、味はオニウマでした。

IMG_7623.jpg

マグロも、見事!!
ちなみに、お酒は、焼酎水割りを飲みました。(笑)

ラスベガスの最後の日は、ゴルフと寿司・・・・・贅沢ですね!
posted by ランチ at 21:32| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ラスベガスの夜景♪

ネオンの街ラスベガスの夜の有名なスポットを見学に行くことになりました。

IMG_7523.jpg

普通に見える街の風景です。

IMGP1744.jpg

パリのエッフェル塔が見えますw
これは、ホテルパリスの前に建てられた、ミニチュアですが、十分に大きいです。

いや〜すごい!

IMG_7633.jpg

ホテルトレジャーアイランドの前では、海賊のショーをやっています。
約15分くらいで無料で見ることができます。

IMGP1711.jpg

ビルの側面にすごいネオンを見つけました。(@v@)/

IMGP1717.jpg

ラスベガスのダウンタウン(旧ラスベガス)のアーケードに来ました。
アーケードの天井が全て電光掲示板になっており、色々な映像が表示されます。

以前に来た時よりも、エンターテイメント性が相当に向上していました。

IMGP1721.jpg

すごく、アーケードが長いのわかりますよね〜
宮崎のアーケードとは、ずいぶん違います。w

IMG_7601.jpg

時々テレビでも見ることのある、カーボーイのネオンです。

いや〜街中で毎日、どれくらいの電気を使用しているのかわからないくらい、明るい街です。
さらに、当然ですが、ホテルは24時間営業していて、ホテルの1階に必ずあるカジノも
1日中誰かいるんですよね〜

眠らない街、ラスベガス♪♪
posted by ランチ at 23:02| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

ロス〜ラスベガス〜グランドキャニオン

昨日の夕方、ロサンゼルスからラスベガスに移動しました。

IMG_7486.jpg

ラスベガス空港のエスカレーターの降り口には、「Welcome LASVEGAS」の看板がこんな
感じで、飾ってあります。

IMG_7488.jpg

空港には、宿泊するするホテルの車が迎えに来るということになっていましたが・・・・・
なんと、このリムジンが来ていたのです。 (^0^)/

超〜VIP待遇です。

IMG_7497.jpg

ホテルのロビーの天井です。

色々な雑誌でも紹介されていますが、ホテルヴェラッジオの入口の天井に咲くガラスの花
です。(バリ綺麗です)

IMG_7540.jpg

一夜明けて、ラスベガスからグランドキャニオンに観光に行きました。
空港に到着すると、やたら赤いヘリコプターが目立つので、これで行くのかな〜と思いきや
これではありませんでした。

IMG_7543.jpg

実際に行く飛行機はこちらです。

チェックインのカウンターの足元に足型の印があり、そこに乗ると登場するる人全員が体重を
計測されます。
そして、左右のバランスが合うように席順が決まるのです。(笑)

しかし、超〜古そうな機体です。(T。T)

IMG_7550.jpg

飛行機の中からは、目下にこんな光景をが見えます。

IMG_7559.jpg

全く未開拓なこのような景色を見ながら、1時間半くらいのフライトです。

IMG_7563.jpg

グランドキャニオンの空港に到着です。

空港というよりも、山小屋のような建物です。(^^)m
日本のかしこまった空港ではなく、「遠いから飛行機で行こか〜」で利用する空港はみんな
こんな感じだそうです。

IMG_7566.jpg

2行くスポット最初の場所です。

いや〜すごいですね〜 (^0^)/
天気もよく、最高のグランドキャニオンです。

IMG_7568.jpg

今日は、中に入れなかったのですが、石で作られた砦のような建物がありました。
ここで、昔研究者jが観測を行っていたそうです。

IMG_7571.jpg

外人の夫婦です。(^^)m

我々は景色を見るだけでここに来たのですが、登山の装備で来ている人もたくさんいて、
アメリカでは人気のトレッキングコースのようです。
いつか、トレッキングで私も来たいですね〜

IMG_7575.jpg

1つめのポイントからバスで移動して、2つめのポイントに来ました。

IMGP1688.jpg

こちらは、グランドキャニオンの中でも有名な、マザーポイントです。

ここは、地層の景色が何層にも遠くに重なって見える、奇跡的な景色でした。
いや〜グランドやな〜

いい、グランドキャニオンでした。(*^v^)V
posted by ランチ at 20:02| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

ロサンゼルス♪

今日、ロサンゼルスからラスベガスに移動するのですが、飛行機が夜の便のため、
午後の空き時間で、軽く観光することになりました。

IMG_7451.jpg

ユニバーサルスタジオ・ハリウッドにやって来ました。

まぁ〜ハリウッド映画の聖地ですかねぁ〜
大阪のUSJへは私も行ったことありますが、こちらは本当に映画を撮影しているのです。

IMGP1513.jpg

これは、全体の1/4くらいを見下ろしながら撮影しましたが、とにかく広いんです。
遊園地的な施設以外にも、撮影スタジオや映画のセットがあるからだと思います。

本場はすごいな〜

たくさんのアトラクションがあるのですが、時間の関係で見れるのは、2〜3個くらいに
なりそうです。

IMGP1520.jpg

まずは、一番人気の「トランスフォーマー」のアトラクションです。
日本では、小学生に大人気のキャラクターですが、アメリカでは大人も大熱狂のようです。
イメージ的には、スパイダーマンよりもランクは上らしいのです。(^0^)m

IMGP1543.jpg

そして、スタジオツアーと言うアトラクションに行きました。
4台つながったバスに乗り、スタジオの仲を見て回るツアーです。

IMGP1532.jpg

私は先頭の車両の1番前だったので、ブロンドの案内人が英語で超〜色々説明してくれまし
たが、全くわかりませんでした。

上のテレビモニターには、どの映画のどこでセットが利用されたかをわかりやすく説明する
ために、映画のシーンが流れます。(すご〜〜)

IMGP1547.jpg

ジェラシックパークで実際に使われた車も、雨ざらしで置かれていました。

IMGP1574.jpg

池の中のスタンドがいきなり爆発!!
日本と違い、火薬の量が多いので、バスの中でも熱さをムチャクチャ感じます。

やっぱ、ハリウッドやなぁ〜

IMGP1575.jpg

と、炎に驚いていると、いきなりジョーズが現れました。

若干、ビビりました。 (笑)

IMGP1539.jpg

街のセットの中では、映画の撮影中のようでした。

IMGP1540.jpg

ここも、そうですね〜
変わった形のバスは、出演者がスタンバイするためのものだそうです。

IMGP1581.jpg

ここは、旅客機の墜落シーンを撮影したところだそうです。
飛行機によく乗る私には、きついセットです。(T。T)m

IMGP1587.jpg

ユニバーサルスタジオで、一番景色がいいところだそうです。

確かに、いい景色!!

と、僅かな時間でしたが、ロサンゼルスの名所を観光できました。
(ここから空港まで、90分以上かかるので、しょうがないですね〜)


いつの日か、ゆっくりと家族で来たいものです。(*^0^)_V
posted by ランチ at 19:12| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。